2016.01.16【お知らせ】

やまゆりの園でまゆ玉作りを行いました。

利用者さんの1年の健康を祈って、スタッフと一緒にみんなでまゆ玉を作りました。

mayudama1.JPG

「まゆ玉」とはなんのことかご存じでしょうか。

まゆ玉は別名どんど焼きの団子と呼ばれ、小正月の飾りとして作り、神様へのお供えとして家に飾ったものをどんど焼きに持ち寄り、お正月飾りや書き初めを燃やした残り火で焼きます。この団子を食べるとその年に風邪をひかない、虫歯にならない、健康で過ごせる等と言い伝えられてきました。

mayudama2.JPG
 地域によって呼び名も異なり、「繭玉(まゆだま)」、「舞玉(まいだま)」、「生業木(なりわいぎ)」、「木団子」、「餅てまり」などと呼ぶ地域もあるようです。