お知らせ

2015年アメリカ・ロサンゼルスで学ぶ看護専門研修
当院の看護師アメリカ・ロサンゼルスに看護専門研修に行ってきました。


Children's Hospital Los Angeles
LA1.JPG家族と過ごせるように個室が広く作られているのに感動しました。

LA2.JPG
病院からはあの有名なハリウッドの看板が見えます。

LA3.JPGこどもたちが遊べる専用のお部屋などがあります



Inn on the Boulevard Retirement Living (老人ホーム)

LA4.JPG

自己紹介をした後、みんなで運動をしました。

皆さんが楽しそうに生活をしていました。



University of California, Los Angeles Medical Center

UCLA メディカルセンター

1955年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部付属のメディカルセンターとして開設され、2008年にRonald Reagan UCLAメディカルセンターに名前が変わりました。世界トップクラスの設備を持ち、様々な国の医療従事者も視察に訪れています。病室は全て個室で520床あり、年間入院患者数は約4万人、年間外来患者数は150万人で、近郊のみならず、世界中から治療を受けに訪れます。心臓疾患、ガン、多臓器移植(膵臓、肝臓、腎臓、肺)分野で世界的にも有名な最先端の病院を訪問する事で、研修の幅を広げることができるでしょう。

LA5.JPG

LA6.JPG

UCLAのこども病院Mattel Children's Hospital

LA7.JPG

案内をしてくれた先生と研修に行った仲間たちと思い出の写真です



ロサンゼルス内にあるWhite Memorial Medical Centerを訪問しました

LA8.JPG

天井にライトが隠されていました。


LA9.JPG

White Memorial Medical Center内に出産のセンターがありました。

その前でみんなと写真を撮りました。

 

午前中は英語のレッスンがあって、午後はいろんな医療施設を訪問。フリータイムには観光もしてとても充実した研修でした。いつか海外で活躍できるナースになりたいです。


by M. Nagasawa, R.N.