CALENDAR

April 2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

日誌:改正道路交通法 認知症検査


2017312日より道路交通法が改正され、

75歳以上の運転で一定の違反行為(信号無視、

通行禁止違反など)をした場合、運転免許の

更新時期(75歳以上は3年に1回)を待たず

に警察署で認知機能検査を受けなければなり

ません。

 

その検査の結果、「認知症のおそれ」がある場

合は「医師の診断」を受ける必要があります。

 

この認知症の診断は簡単にできるものではな

く、当院では神経内科(火曜・予約制)の認

知症外来で行っています。

神経学的検査、心理検査、血液検査、頭部

MRI、必要に応じてSPECT脳血流検査(佐

久医療センターに検査のみ依頼)を行います。

 

この医師の診断によって認知障害ありと診断

された場合は、運転免許の取消し、一時停止

となります。

 

以前は自己申告で行われていた認知症検査も

現在では認知機能低下が原因と思われる交通

違反をした場合は義務となります。

 

個人的には75歳以上としているこの検査、

75歳以上で本当に良いのかと思うことがあ

ります。認知障害は年齢に関係なく発症しま

すので、そういう事例をどうやって見つけて

いくのかが今後の課題になるかと思います。


kourei_jiko_car.png