日誌: 2016忘年会


12/30 仕事納めの日に忘年会がありました。

 

例年出し物に気合が入りすぎてその準備で食事が

食べれないというスタッフの声もあり、今年はしっかり

食事を食べてから時間は15分以内でパフォーマンス

するというルールに変更されました。

 

以下4グループでのパフォーマンス

 

1.     病院看護部

20161230_01.jpg

20161230_02.jpg

 

2.     菊の園

20161230_03.jpg

20161230_04.jpg

20161230_06.jpg


3.     やまゆりの園

20161230_05.jpg

 

4.     病院医療技術部

20161230_07.jpg

20161230_08.jpg


病院の方は看護部と医療技術部が

「ピコ太郎」「恋ダンス」でパフォーマンスが

かぶりました!

 

ゲスト、理事などで審査の結果

「菊の園」と「医療技術部」が同点となり、

最後はじゃんけんで菊の園が初出場初優勝と

なりました。

 

食事は××でしたが、スタッフが楽しそうに

演技していたのは◎でした。(^^)




お知らせ:外来予定表を更新しました
1月の外来予定表は下のリンクからご覧いただけます。
   ↓     ↓     ↓     ↓     ↓
外来予定表2017年1月.pdf


眼科担当医の休診案内は下のリンクからご覧ください。
   ↓     ↓     ↓     ↓     ↓
眼科外来予定表



日誌:後部座席のシートベルト

先日、JAFが後部座席のシートベルトの

着用率の調査結果を発表しました。

 

http://www.jaf.or.jp/eco-safety/rearseat_safety/index.htm

 

後部座席のシートベルト着用は2008年より

義務化されましたが、その着用率はいまだに

一般道で36%(約3人に1人!)

高速道で72%

とまだまだ低い水準となっています。

 

自分も後部座席のシートベルトが義務化され

た後タクシーに乗車した時に、運転手さんより

「シートベルトは窮屈でしょうからしなく

ても良いですよ」と言われた時にはとても

驚きました。商業車の運転手の方でもその認識

ですから、なかなか後部席シートベルトの着用

が定着しないのでしょう。

 

20年前、3次救急病院に勤務していた時に、

多数の交通事故患者さんの治療にあたりました。

死亡事故例で特に多いと感じたのは後部座席

からフロントガラスまで投げ飛ばされ、勢い

余ってフロントガラスを突き破り車外に放り

投げ出されるケース。

運転手はシートベルトのおかげで軽傷でも

シートベルトをしていない後部座席の同乗者

が亡くなるという例を幾度となく見てきました。

その頃から後部座席でのシートベルト着用の

必要性を強く感じ、自分自身は必ず後部座席の

シートベルトを着用していました。

 

シートベルトは自家用車だけでなく観光バス

など大型車両に乗った時も着用が必要です。

シートベルトをしていなかったために交通

事故時に車外に放り出され亡くなるという

ケースは報道等でも目にします。

 

面倒、窮屈と思われがちな後部座席のシート

ベルトですが、まさかのための時には必要な

ものとなりますので是非着用ください。


car_seatbelt.png

 

追記

昨日、今日ととやや寒さがゆるみましたが、

嘔吐・下痢などのノロウイルスにかかった

ような患者様が後を絶ちません。

 

アルコールではノロウイルスは除菌されま

せん。次亜塩素酸(キッチンハイター)を

うすめたものでトイレ、ドアノブなど消毒

してください。



日誌:寒い日が続きます


今朝は雪も降り、浅間山も真っ白に雪化粧。


20161216.jpg

 

インフルエンザにかかる患者様も少しずつ

増えてきています。

 

体調管理には十分に気をつけてください。



日誌:虹


朝数時間ほど西側に出ていましたね。

 

小雨が降っていた影響かと。

 

この時期は珍しいかな。

 

足を止めて撮影する人をいくにんか

見かけました。


1475507_2238313820_203large.jpg

1  2