日誌:コーヒー


先日、友人が「エスプレッソを社内で出さ

れたのだが飲み方がわからない」と言って

きました。

 

日本人の多くは缶コーヒー、インスタント

や水気が多いアメリカン、大手コーヒー

チェーン店で出されるフラペチーノのよう

な甘いコーヒーなどに飲みなれてしまって

います。

 

そのためこじんまりとした小さいカップで

少量の味と匂いが凝縮されたエスプレッソ

に出会う機会は少ないかと思われます。

 

イタリアでは朝のバールで立ち飲みや食後

のコーヒーでこのエスプレッソはよく飲ま

れます。

 

イタリア語でコーヒーのことをカッフェ

caffèと言いますが、イタリアでcaffè

下さいとバールで言うとエスプレッソが出

されます。

 

気の利いたお店ではエスプレッソで良いの

か聞き返してきますが、自分は

caffè normale(普通のコーヒー)と言って

をしていました。

 

砂糖を入れて甘みと苦みと酸味を楽しむた

め数口で一気飲み干すとよいでしょう。

 

それと牛乳をクリーム状に泡立ててコーヒー

に混ぜるカプチーノ。(伊語ではカップチーノ)

 

これはイタリアでは朝にしか飲みません。

牛乳自体消化するのに時間がかかると思われて

おり、牛乳入りのカプチーノは食後などには飲

まないそうです。

 

日本はアメリカ式のコーヒー習慣が根強いです

が、コーヒーのこだわりの強い本場イタリア式

飲み方も今後覚えておくと良いかもしれません。

 

出先でエスプレッソが出され、飲み方がわから

ない!ということがないようにしましょう。

 


espresso-593254_640.jpg

日誌:霰粒腫(さんりゅうしゅ)


「ものもらい」「めばちこ」「めいぼ」と言われますが、

瞼にある目を潤うための脂を出すマイボーム腺がなん

らかの原因で詰まり、「しこり」のようなものが出来る

状態のことを言います。

 

「しこり」がなく瞼の感染で瞼が腫れあがる状態、

「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」も「ものもらい」と

言われます。

 

霰粒腫も感染を起こさず、しこりだけの状態であれば

そう問題は起こさないのですが、免疫力の低下などで

感染すると炎症を起こして腫れあがります。

 

炎症を繰り返す場合は抗生剤を内服し、炎症がおさ

まったところでしこりを取り巻く被膜とともにしこ

りを手術でとるともあります。

 

自分も霰粒腫があり、髪の毛が伸び目に入りやすく

なると炎症が強くなり腫れあがります。あまりにも

最近は炎症を起こす頻度が高くなっており、そろそ

ろ手術でとらばければならないかなと思っていたり

します。

 

目はごく小さな部位ですが、腫れあがると目も開け

られなくなりますし、頭にも近い位置なので頭痛に

つながります。

 

同症状のある方は眼科にご相談下さい。

 

まぶたがぽってり。

腫れがひどいと目を開けられません。

20161019.jpg

日誌:カプサイシン


2年ほど前から突然、唐辛子が入ったものを

食べると腹痛、下痢を起こすようになりました。

 

最初は腹痛、下痢を起こす食べ物が何かわかり

ませんでした。

 

まず最初にカレーでお腹を壊し、その後麻婆豆腐、

キムチ、唐辛子の入ったスパゲッティー(ペペロ

ンチーノ)を食べても同様なことがおきました。

 

最初は辛いものがだめなのかと思いきや、

マスタードやわさびでは全く問題がおきず。

 

ちなみに同じように辛くてもその成分は異なります。

 

唐辛子

カプサイシン

マスタード(黒辛子)、わさび

 アリルイソチオシアネート

マスタード(白辛子)

パラハイドロキシベンジルイソチオシアネート

 

そこから推測したところ自分の下痢の原因は

唐辛子の成分、カプサイシンのアレルギーではない

かと結論付けました。

 

カレーやキムチなど唐辛子の入った食べ物は長年

食べてきても問題がなったのにある日突然、お腹

の調子が悪くなりました。

 

花粉症と同じで一生に食べられる限界値を超えて

しまったのではないかと思われます。

 

しかし、カレーが食べれなくなったのはかなりの

問題です。災害保存食のレトルト製品はカレーが

多くの割合を占めています。カレー以外の保存食

の備蓄を個人的にしなくてはなりません。

しかもカレー好きだったため食べれないのは本当

に残念で仕方がありません。

 

こんな症状の方は他にはあまりいないだろうなと

同世代の友人に聞いたところ2人ほど同症状の人

がいました。

 

2人とも若い頃から辛いものが好きで激辛カレー

など好んで食べていたそうですが、40歳をすぎ

た頃から激辛物でお腹を壊すようになり食べれな

くなったとのこと。

 

案外カプサイシンアレルギーの人は少なくない

かもしれません。


1475507_2099582983_219large.jpg

日誌:今日の浅間山

台風が駆け足ですぎていき、今日は晴れ。

 

9月は雨が降る日が多く、浅間山を見ることが

なかなかできませんでした。

 

久々に見る浅間山山頂からはわずかな噴煙。

 

周囲はすっかり秋模様。

 

浅間山は噴火警戒レベル2・河口周辺規制を

昨年6月より継続中。今月に入っても火山性

地震はやや活発な状態です。

http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/306.html

 

油断せず気をつけましょう。


20161006.jpg


お知らせ:インフルエンザワクチンの接種が始まりました


2016/10/1()より当院の今年度のインフルエンザ

ワクチンの接種が始まりました。

 

御代田町、軽井沢町、小諸市、佐久市在住の65

以上の方は10/15()より自己負担金1000円(税込)

で受けられます。

 

それ以外の方は4000円(税込)となります。

 

ワクチンの免疫効果が出るのは接種して約2週間後。

 

インフルエンザが流行する12月までに接種すること

をおすすめします。

 

総合科で受付をしてく下さい。

予約はいりません。


インフルエンザ.png



1